7つのアイディア

以前、話題になっていたアドラー心学の正式を手に取ってみました。

わたしが読んだのは「こちらを力付けるアドラー心学 7つのアイディア」という正式だ。

このところ、自分自身にプライドがなくなり「なるほど・・・すでに何をやってもうまくいかない」といった低下ぎみだったので、その進め方をようやっと尻上がりにできないかと見なしわらにもすがるような気持ちで読んでみました。

こちらを勇気づけることが伝統になれば他の人も力付けられる。

こういう正式の中に書かれているワザはどれも簡単で今どき、即時からももらえるものが複数書かれています。

たとえば、午前起きて鏡の今しがたでニヤリ口角をあげて笑う。これならば、誰にでももらえる簡単なことです。

ヒューマンは楽しいから笑うのではなく、笑うから有難いのだとか。

笑っていると、心は勝手に楽しいことを探し出して得るというのだから驚きです。

逆にもの悲しいからヤツは泣くのではなく、泣くからはかなくなり気持ちも凹むのだみたい。

外見を取り換えるだけで、魂も変えられるのだからヒューマンはそこそこ単純にできているのかもしれません。

また、気になる一文もありました。「何かに挑戦する一瞬、何やら利用に移せない一瞬ヤツはできない魅力を探し出してきて、それと関連づけて実行しないようにする」とあります。

失敗して恥をかくのをきらいいつまでもしり込みやるこちらを何度も見ているだけに耳のつらい科白だと思いました。

こういう正式を手にしたというだけも、わずかな一歩を踏み出したのです。こちらを力づけ、多少なりとも目標に向かい前に進みたいって感じました。
出会い系アプリは東京が熱いんやで!