流されるままに生きていても

最近、自分が理想とする体格をしている人ってお会いやる機会がありました。

お会いする前は、至って緊張していたのですが、大いに気さくな人でリラックスしながら談話することができました。

やけに楽しかったし、誠に勉強になったし、宜しい励みをもらいました。

かつてのぼくは、内向系で、面倒くさがりだったので、自分から積極的に人に会いにいくようなことはからきししませんでした。それでも「このままではいけない」「わたくしを変えたい」といった深く思ってからは変わりましたね。

「この人素敵だな」という人には、自分からアプローチして、かりに忙しくても、いかに遠くても、会いにいくようにしています。

自分の洗練店に気づかせてもらったり、いいところを引き出してもらったり、ネクストジェネレーションをイメージできるようになったり、他では得られないものが受け取れるんですよね。

近頃のぼくは、本心が前向きなったり、行動的になったり、一年中ウキウキしながら面白く生活できるようになってきていますが、これは自分が理想とする人に積極的に会おうとしてきてからです。

自分ひとりの殻に閉じこもるのではなく、流されるままに生きていても何も貫く。

わたくしを変えたいなら、これまで避けてきたことを率先してやったり、負けいくさを恐れずに行動して出向くことが大事なんですよね。
出会い系アプリは新潟が熱いんやで!